駐車場19

075-647-0019
  • 診療時間
  • 休診日
  • 9:00~12:00 / 16:30~20:00
  • 木曜・土曜午後、日曜・祝日

COMMUNICATION

花粉症でお悩みの方に朗報!!

花粉症でお悩みの方は多数おられますが、そういった方に朗報です。
今年の2月に開催された学会で、「目からウロコの前眼部疾患新常識」といったタイトルで発表されました。それによると、毎日食べるお米で花粉症の治療ができる、そんな日が近い将来訪れるのも夢ではないといった内容です。
農業生物資源研究所で、スギ花粉の抗原を米に発現させた遺伝子組み換え(Tg)米が開発されました。遺伝子組み換え技術によって高濃度の抗原を米に発現させることが可能になったうえ、米はもともと食物であるため毒性もないばかりか、加工する必要もなく、何年間も腐ることもありません。
さらに抗原を米のプロテインボディーに発現させることで、胃酸で分解されにくくしたそうです。このようにスギ花粉抗原をTg米に発現させることで、効率的に腸管に運ぶことができるようになったとのことです。
実験では、アレルギーを発症していないマウスに予防的にTg米を与えた群と非遺伝子組み換え(Non-Tg)米を与えた2群に分けて、それぞれ10日間あるいは20日間与え、その後、スギ花粉で免疫、点眼してアレルギー性結膜炎を誘導させました。 その結果はというと、Tg米を食べたマウスでは、明らかに臨床症状が軽くなり、検査所 見も良好だったそうです。このことから、花粉症治療米は花粉症を起こしていないマウス の花粉症を予防したといえますね。
花粉症でお悩みの方に朗報!! 近い将来、お米を食べて花粉症が予防、治療されれば理想的ですね。 3月上旬に、大学の同窓会があったので久しぶりに行ってきました。 今回は参加者も少なかったのですが、少人数なりにみんなと情報交換できて楽しい時間を過ごせました。 何年たってもみんな、大学時代と変わりませんね。

4月のレシピ

オシャレで美味しい♪
酸子の皮の小さなガレット! !!

4月のレシピ

材料(4個分)

■餃子の皮・・・・4枚
■うずらの卵 ・・・・4個
■ベーコン ・・・・1/2枚
■ピザ用チーズ ・・・・適量
■オリーブオイル ・・・・小さじ2
■粗びき黒こしよう ・・・・少々

作り方

① ベーコンは細切りにする。皮の中心を直径3cmほどあけピザ用チーズを円を囲むように置く。
うずらの卵を割り入れ、黄身のまわり にベーコンを散らす。
② 皮を四角くなるように端から持ち上げ て内側に折り込み指先でしつかりと角を押さえる。
③ フライパンにオリーブオイルを弱火で熱する。
②を並び入れ、蓋をして卵が半熟状態になるまで1~2分焼く。
器に盛り、粗挽き黒こしょうを少々ふる。

今月の体操教室

今月の体操教室は4/8(水) 4/22(水)です。
15時から行います。 担当は仲田先生です。

勉強会がありました!!

骨粗懸症と過活動膀胱についての勉強会がありました。
50歳以上の女性3人に1人が骨粗鬆症症8人に1人が過活動膀胱だそうです。
“背が縮んだ” “トイレがちかい”など気になられた方は、チエック表があるので、スタッフに声をかけてください。
「気づかれにくい2大疾患」ともいわれているので一度チエック表を試してみてはどうでしょうか??

勉強会がありました!!

 

3月14日はホワイトデーでした ☆

3月14日はホワイトデーでした ☆ 今年もバレンタインデーのお返しを院長先生にいただきました。
いつもありがとうございます。
男性スタッフからもいただきましたよ♪

 

 

 

田中と山本の春の休日 ♡

田中と山本の春の休日 ♡

 

ダチョウの卵でハウスダスト&花粉をブロック!!

ダチョウの卵から抽出した抗体成分のエアリッチシャワーを室内にスプレーするだけでハウスダストと花粉のアレルゲンを吸着し不活性化します。
顔に直接スプレー出来る化粧水型ミストもあります。
詳しくはスタッフにお尋ね下さい。

ダチョウの卵でハウスダスト&花粉をブロック!!